協賛近畿日本ツーリスト
スポーツ川柳で目指せ!金メダル!!主催 スポーツのチカラProject実行委員会 後援: 東京都、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会、スポーツ祭東京2013実行委員会 協力:一般社団法人全日本川柳協会

あのスポーツの感動を、川柳にしたためよう 「スポーツ川柳コンテスト」

第2回スポーツ川柳コンテスト、一次審査、二次審査を経て、ついに、応募総数7215句から最優秀作品賞など、各賞が決定いたしまたので、発表させていただきます。

最優秀作品賞(1点)副賞:旅行券(10万円分)

「おばちゃんも セールの時は アスリート」(東京都/H・Tさん/39歳/男性)

最優秀作品賞受賞者のコメント
「バーゲンの時に、普段スポーツをしない知り合いが、突進していた時の姿を思い出しました。2020年に東京でオリンピック・パラリンピックの開催が決まったので、普段はスポーツに関心がない方々も一緒に盛り上がれるようになればいいと思います。」
全日本川柳協会 選考委員からのコメント
「特売セールの開店と同時に目的の品を目がけてまっしぐら、まさにアスリート顔負けの猛ダッシュ。ユーモラスな光景が浮かんできて楽しい作品になった。」

優秀作品賞(3点) 副賞:全国百貨店共通商品券(1万円分)

「駅伝の 細いたすきが 重たそう」(島根県/K・Sさん/56歳/男性)

全日本川柳協会 選考委員からのコメント
「駅伝も各区間の後半になると苦しそうな表情の選手が増えてくる。それを『細いたすきが重たそう』と表現したのが上手い。同情と応援の気持ちも伝わってくる。」

「やせている 人ほどしている ウォーキング」(長野県/M・Kさん/53歳/女性)

全日本川柳協会 選考委員からのコメント
「言われてみれば確かにそうかもしれないと納得させられる。痩せたのは結果論かもしれないが、メタボをあまり見かけないのも確か。目の付け所がよい。」

「朝練の 応援団は 小鳥たち」(神奈川県/Y・Kさん/50歳/女性)

全日本川柳協会 選考委員からのコメント
「作者は辛い早朝の朝練の経験者であろうか。その辛さに耐えられたのも、元気な小鳥たちの鳴き声に励まされたから。爽やかでほのぼのとする作品といえる。」

ゆりーと賞(3点)副賞:ゆりーとグッズ

「まだやれる 監督言うが 無理言うな」(鹿児島県/Y・Yさん/12歳/女性)

「メダルより 輝いている フェアプレー」(山梨県/N・Oさん/56歳/男性)

「おもてなし 競技種目に あればよい」(茨城県/Y・Aさん/66歳/男性)

水沢アリー賞(1点)副賞:直筆サイン入り腕時計

「パパゴルフ ママスイミング ぼくは塾」(岐阜県/K・Kさん/75歳/男性)

水沢アリーさんのコメント
「自分も小さい時受験をしたから、す〜ごく気持ちが分かった!友達が遊んでる時も、パパとかママが楽しんでる時に、自分はとっても我慢してるのを思い出しちゃった!」

萩原次晴賞(1点) 副賞:直筆サイン入り登山靴

「やめたのに なぜか捨てれぬ 練習着」(栃木県/M・Oさん/51歳/女性)

荻原次晴さんのコメント
「この気持ちとても良くわかります。僕にも捨てることのできないウエア(練習着)がたくさんあります。なぜ捨てることができないのか。そのウエアには沢山の汗と思い出が染み込んでいるからです。僕の捨てられないウエアには日の丸も付いています。そのウエアを見るたびに当時の様々な思い出がよみがえります。勝ったこと、負けたこと、楽しかったこと、苦しかったこと、仲間のこと、応援してくれたみんなのこと。もう一度袖を通し自分の姿を鏡に写した時、何を思うでしょうか。「自分の大切なウエア」も家族には「タンスの肥やし」ということもあります。捨ててしまうのか、取っておくのか家族で良く話し合ってください。次晴賞ありがとうございます。おめでとうございます。」

なお、Facebook特別賞5点(副賞:2000円分)は、スポーツのチカラProject モニプラサイトより、受賞の皆様に直接お知らせをお送りし、発表と替えさせて頂きます。

【注意事項】

※応募作品の著作権は「スポーツのチカラProject実行委員会」に帰属します。
※応募・受賞作品、応募・受賞者には、取材(動画、静止画等)を行い、ホームページや
媒体(TV、ラジオ、新聞、雑誌、WEBサイトなど)で掲出・オンエアする場合があります。
※ご応募された方の個人情報に関しましては、厳正なる管理のうえ、
応募状況の分析、入選作品の発表、入選者へのご連絡、賞品等の発送のみに使用させていただきます。
※入選作品発表の際には、都道府県名、氏名、年齢を公表する場合があります。

第1回スポーツ川柳コンテスト、最優秀賞等の各賞はこちら
ページTOPへ戻る
スポーツのチカラPROJECT HOMEへもどる